ドイツのラーメンは食欲を沸きたてる味 ~新横浜ラーメン博物館に行ってきました~

ドイツのラーメンは食欲を沸きたてる味 ~新横浜ラーメン博物館に行ってきました~

こんばんは、マイコプラズマの可能性が非常に高いのるぼるのんです。

先日、大学の友人の結婚式で横浜に行ってまいりました。

久しぶりに会う友人はとても綺麗に、幸せそうにしていましたし、卒業直前に仲違いしてしまった友人とも久しぶりに話すことができて、とても素晴らしい一日だったと思います。末長くお幸せに!

 

というわけで、久しぶりに集まったサークルの同期と行ってまいりましたは新横浜ラーメン博物館。日本、世界各地のラーメンが一堂に会する、新横浜の観光名所です。

最近だと、「ラーメン大好き小泉さん」にも登場しましたね。

地下二階広場に、各地のラーメン店が集まっているほか、駄菓子屋やスロットレーシングなど、レトロな雰囲気を楽しめるようになっています。

実際の写真だとこんな感じです!

「ラーメン大好き小泉さん」の再現度めっちゃ高いですね!

この広場に各地のラーメン店が集まっています。

 

一店目:熊本 こむらさき

まずはじめに行ったのが、熊本ラーメン「こむらさき」。博多ラーメンと並んで人気のある熊本ラーメンの王道を征くラーメンです。

くまモンが可愛いですね。豚骨ラーメンの味わいをしっかり残しつつ、意外とあっさりしていていつまでも飲めるようなスープが非常に美味でした。

また、散りばめられたガーリックチップの強烈なアクセント!でもくどくない!不思議!

そしてキクラゲが今まで食べたどのラーメンよりもシャキシャキしていて美味しい!くどくなりがちな豚骨ラーメンを裏から支える名脇役と言ったところでしょうか。

本当に最後までスープを楽しめるような、そんなラーメンです。熊本ラーメンおそるべし。。。

 

二店目:ドイツ 無垢 -muku- ツヴァイテ

二店目は「ラーメン大好き小泉さん」でも登場しました、ドイツからの刺客 無垢-muku- ツヴァイテ!!

このラーメンは本当に美味しい!最初のラーメンとしてより、二店目として食べたほうがその凄さがわかるかと思います。

当日なかなかの盛況でしたので20分以上並んだ為、一店目に食べたラーメンがちょっと膨らんできてたんですよね。

 

その満腹感を弾き飛ばすような素晴らしいラーメンでした!

スープの一層目にはあっさりとした、しかし確かな旨味を感じさせるスープがじんわりと舌を目覚めさせ!二層目と混ぜることにより旨味と濃厚さが口の中で爆発します!

それを引っ張ってくる歯ごたえ、切れ味の良い中太麺!(極太って書いてありますけどそんな太くないですよ)

 

泡を楽しめる美味しいビールに通じる、ドイツと日本の融合を体現したようなラーメンです!ラーメンの見た目も表層に泡が立っていて、ビールみたいでした。

ラーメン博物館においでの皆様!あなたの選択肢に是非、無垢-muku-ツヴァイテを!(ダイマ)

 

女性もいるので今回はここでストップ。年間パスは800円ですので、年パスを買っても全然安いな〜と思いました。食べ足りぬ

 

ちなみに

当日一番の盛況は北海道味噌ラーメンの「すみれ」さんです。一時間以上待つこと、スケジュールの面もあって断念しました。そんな「すみれ」さんも2018年12月2日にラーメン博物館から撤退してしまうようです、、、

 

北海道の銘店をまだ食べていない方、是非今のうちに!

 

超余談:スロットレーシングの仕組みがオメガ簡単そうな件

ラーメン博物館の一階にはスロットレーシングコーナーがあります。コースにレーシングカーを乗っけて、ハンドルの押し込み強度で加減速するマシンですね。

ラップタイムも測ってくれるので、お子様とでも、友人とでも盛り上がれるかと思います。

(オススメは外周のマシンです!インにいくにつれコーナーRが小さくなるので、すぐにコースアウトします!)

 

このスロットレーシング機、電気配線としてはめちゃくちゃ簡単そうなので実際に見て、やっていただいて、お子様の自由研究などで再現したりすると面白そうだな、と思いました。

マシンの後ろから配線材がピロンと出ているんですよwすぐイメージつきますよねw

 

・AC-DCコンバータ(電池のが楽で安全かな?)

・ミニ四駆的な奴(モーター含む)

・金属レール(銅ですよね、やっぱ)

・レバー(ばねが入ってて自動で戻ると完璧)

・可変抵抗(Bカーブ?)

・配線材

 

あたりがあれば出来そうですね!結局ミニ四駆の、電池からの電圧をレーストラックに敷いたレールから供給しモーターを動かす、というだけですからね。レトロなマシンを今風に組み上げる、すごく面白そうだな、と思いました。

 

結論

 ラ ー メ ン 博 物 館 超 楽 し い

Lifeカテゴリの最新記事