WordPressにGoogle AdSenseを導入する!

WordPressにGoogle AdSenseを導入する!

ブログを初めてある程度たったら考え出すのがアフィリエイト。

やっぱり少しでも広告収入があると嬉しいですし、モチベーションも全然違いますね!

しかしアフィリエイトサービスにも色々あるし悩んだり、最初は安心感のあるサービスを使いたい、と思う方も多いかと思います!

そこで、今回はWordpressにGoogleが運営しているアフィリエイトサービス、Google AdSenseを導入していまきしょう!

 

Google AdSenseとは?

Google AdSenseとは、Googleが運営するクリック報酬型のアフィリエイトサービスです。

自分のブログにアドセンス広告を設置し、その広告がユーザーにクリックされると報酬が発生します。

1クリック数十円ですが、クリックのみでOK!という条件の軽さが魅力ですね!

しかし、このGoogle AdSense、使用するのに審査が必要です。

以降、Google AdSenseへの申し込み、審査からWordpressに導入するまでを解説していきます!

 

Google AdSense アカウントを取得する。

https://www.google.co.jp/adsense/start/#/?modal_active=noneにアクセスし、「お申し込みはこちら」をクリックします。

② 移動したページで、申し込むブログのURL(このブログだと「https://tac-blog.tech」です)、gmail アドレス、情報の送付の可否を入力して「保存して次へ」をクリックします。

③ アカウント情報を確認し、国、地域を選択、利用規約を確認して「アカウントを作成」をクリック。

④ 「お支払い先住所の詳細」各項目を皆様の状況に合わせて入力して「送信」。

⑤ 「サイトをAdSenseにリンク」のページにscriptタグが記載されているので、コピーしてお使いのwordpress テーマに貼り付けます。

「外観」→「テーマの編集」→「header.php」を選択。</head>の直上にコピーしたscriptタグを貼り付けて、ファイルを更新を選択します。(LionMediaの場合、「外観」→「カスタマイズ」→「高度な設定(Lion用)」→「</head>直上の自由入力エリア」にscriptタグを貼り付けます )

⑥「サイトにコードを貼り付けました」にチェックを入れ、完了。審査に入ります!

⑦数日待つとGoogleから、審査完了のメールが届きますので、「広告の設定」をクリックし、設定を確認、保存してください。

 

上記まで終われば、皆様のサイトにAdSense広告が表示されていると思います。Google AdSenseは一度審査に通れば、別のサイトでも使用出来ますので、後は各種設定をするだけです!

 

なお、審査申請後のページには「審査は1日くらいで終わります」的なことが書いてありますが、私の場合はちょうど一週間後の夜に審査終了しました。。。

審査に時間がかかるようでしたら、AdSense審査状況確認フォームからお問い合わせすると、審査が早くなるようですので、お試しください!

wordpressカテゴリの最新記事